STAFF BLOG

できたてホヤホヤ

こんにちは。営業スタッフのかしざきです。
eb’sのblogにお越しくださってありがとうございます。

先日のことになりますが、弊社流通倉庫にて入荷してきたアイテムをチェックしてきました。

できたてホヤホヤアイテムです。(湯気がでそうなくらいホヤホヤです。冗談です。)

PASS-SMART

PASS-BOTH

PASS CASES

KNITMASK

KNITINNER

HARUSAKI-MITT

これらたくさんのホヤホヤが全国のショップに旅立っていきます。
なお店頭に並ぶのはお店によって違いますのでご注意ください。

それにしても、感慨深い…。皆様、是非よろしくお願いします。

それでは本日も素敵な一日を!


寒い時の必須アイテム

こんにちは。営業スタッフのかしざきです。

eb’sのブログにお越しくださってありがとうございます。

今年も残すところあとわずかになりました。

ホワイトクリスマスをゲレンデで過ごされた方もいるのではないでしょうか?

今日は、雪が多いシーズンなので防寒はしっかり!ということでウォーマーにスポットを当ててご紹介します。

NECK WARMER
NECK WARMER(ネックウォーマー)
PRICE:¥2,415円
→比較的薄めのニット素材で呼吸がしやすい。

KNIT MASK
KNIT MASK(ニットマスク)
PRICE:3,150円(税込)
→厚みのある素材でマスクとしてもネックウォーマーとしても◎。

NECK WARMER ZIP
NECK WARMER-ZIP(ネックウォーマー ジップ)
PRICE:2,835円(税込)
→ジップ付きでゴーグルをつけた後からでも装着できる。ニットマスク同様しっかりとした厚みがある。

TUBE WARMER
TUBE WARMER(チューブウォーマー)
PRICE:2,100円(税込)
→柔らかいあったか素材。長さもあるので首元の防寒性はNo.1。

HOODED WARMER
HOODED WARMER(フーデッドウォーマー)
PRICE:2,415円(税込)
→吹雪にはこれ。ビーニーの上からフードをかぶって冷気をシャットアウト。

いかがでしょうか?それぞれに特徴があって迷ってしまうのも事実…。

普段行くゲレンデやコンディションによって選択してみてくださいね。

それでは皆さん、怪我をしないように、雪の多い今シーズンをしっかり楽しんで締めくくってください。

良いお年を!


2011-2012 eb’s TUBE WARMER(チューブウォーマー)

こんにちは。

いつもeb’s(エビス)の商品を愛用していただいてありがとうございます。

本格的に寒いので、使いやすくとても暖かいアイテム「TUBE WARMER(チューブウォーマー)」をご紹介いたします。

eb's TUBE WARMER

見てください!この長さ。

eb's TUBE WARMER(チューブウォーマー)

首につけるとその長さゆえ、くしゅくしゅになって見た目もかわいいし、保温性・防風性もばっちりです。

ちなみに、裏起毛の2重素材で暖かい仕様になっています。

イメージ的には「ルーズソックスの首バージョン」ですね!?

デザインは派手ですが、前後逆にすればソリッドなブラックになるのでウェアーにも合わせやすいと思います。

eb's TUBE WARMER(チューブウォーマー)着用例

詳しいスペックはこちらからどうぞ。

私は冬の通勤時(自転車)にも愛用しています。首元をしっかりカバーしてくれて使い勝手がよいので是非おすすめです。

話は変わりますが、自転車といえばぴったりのグローブも販売中です。

弊社ライダー「赤木一聡」も愛用中です。

こちらもチェックしてみてくださいね。

今年もeb’s(エビス)をどうぞよろしくおねがいします。

それでは明日もすばらしい一日を!

営業スタッフ


eb’s ウォーマー・マスクについて

こんばんは。

いつもeb’s(エビス)の商品を愛用していただいてありがとうございます。

外はずいぶん涼しく(いや…寒いくらい)になってきました。

いよいよシーズンを間近に感じていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回はウォーマー・マスクをテーマに記事を書きたいと思います。

eb’sでは大きく分けて寒さを防ぐウォーマー・マスクと、UVケアができるマスクの2種類があります。

eb's WARMER/UV-CARE MASKラインナップ

※画像は一部ラインナップです。

去年あたりから、寒さを防ぐウォーマー・マスクの人気が高まってきました。

ただ、マスクは状況に応じて「使い分けていただきたい」と思ってます。

有害な紫外線から肌を守るのはとっても重要です。

いつまでもかっこいい、かわいいスノーボーダーでいるためには欠かせないUVケア。

最近ではオゾンホールによる紫外線の問題がニュースに取り上げられていました。

良く晴れたゲレンデではUVケアマスクをお忘れなく~。

WARMER/UV-CARE MASKについて詳しくはこちらからどうぞ。

もちろん日焼け止めも必須ですよ。

個人的には某メーカーの金色パッケージの日焼け止めがよく効くと思います。(海に山に、一年中手放せません。)ご参考まで。

今年もeb’s(エビス)をどうぞよろしくおねがいします。

それでは明日もすばらしい一日を!

営業スタッフ