STAFF BLOG

年末のごあいさつ

こんにちは。

いつもeb’s(エビス)の商品を愛用していただいてありがとうございます。

2011年も残すところあとわずかとなってまいりました。

本年もeb’sならびに、当BLOGをご愛顧・ご愛読いただき、ありがとうございました。

我々スタッフは2012年頭から、来期アイテムのサンプルアップ、フィールドテスト、カタログ作成、展示会、と目まぐるしい日々が続きます。

来期アイテムが発表できるまで、楽しみにしていてくださいね。

さてさて、年末は滑りに行かれる方も多いと思います。

怪我には十分に気をつけて思いっきり楽しんでください!

それでは2012年、皆様にとって実り多い1年となりますように…。

どうぞよろしくお願いいたします。

営業スタッフ一同


NOSTALGIC(ノスタルジック)

こんにちは。

いつもeb’s(エビス)の商品を愛用していただいてありがとうございます。

昨日に引き続き「NOSTALGIC(ノスタルジック)」の記事を書いていただいているショップをご紹介させていただきます。

宮城県仙台市にある「Skateboard&Snowboard 達人伝説 オザワ商店」さんです。

スケートもスノーボードも(それ以外も)とことん楽しんでしまおうというコンセプトは店名からして明らかです。ホームページも抜群に面白いので一見の価値ありです。

現在、パウダーボードの試乗用を貸してもらえるイベントを開催中です。お近くの方は是非足を運んでみてください。

この場を借りて弊社営業担当から一言「いつもお店のブログ拝見させていただいています。個人的に大好きなブログです。」

NOSTALGIC(ノスタルジック)をレビューしていただいているblogはこちらからどうぞ。

OZAWASYOUTENN
■オザワ商店
ホームページ
住所:仙台市太白区西多賀1丁目21-8
営業時間:11:00-20:00

しかし「NOSTALGIC(ノスタルジック)」の注目度の高さにあらためて驚かされます。

もし気になった方がいらっしゃいましたらお近くの取扱い店に問い合わせてみてください。

店舗検索はこちらからどうぞ。

それでは明日もすばらしい一日を!


eb’sのこだわり その3

こんにちは。

いつもeb’s(エビス)の商品を愛用していただいてありがとうございます。

今週末は雪が降るところもありそうですね。もう滑っている方もこれからの方も怪我のないように楽しんでください。

NOSTALGIC-SIENA

さて、先日ご紹介したグローブ「NOSTALGIC(ノスタルジック)」をレビューしてくださっているショップをご紹介いたします。

BLOG:eb’sグローブ→

岩手県は盛岡市にあるスノーボード・スケートボードのプロショップ「パワーハウス」さんです。

店外にはスケートランプがあり、初心者から上級者まで楽しみながら上達できるお店です。

12/25(日)までクリスマスセール開催中とのこと。お近くの方は是非足を運んでみてください。

この場をお借りして弊社営業担当から一言。

「いつもじゃじゃ麺ごちそうさまです!」

POWER HOUSE LOGO
■パワーハウス
ホームページ
岩手県盛岡市西仙北1-21-35
アヴェニールビル1F

「なんだかんだ言って機能が良くても見た目がNGなら使いたくないですが、このNOSTALGICの容姿は合格点あげても良いんじゃないでしょうかね!?」

文末に書かれているこの一言は私たちとして本当にうれしい言葉です。ありがとうございます。

雪山で使うものとしての機能性はもちろん自信をもっておすすめいたします。

ただ、見た目(ルックス)は人によって好き嫌いがあるので大変難しい部分でもあります。

そこで、eb’sのグローブは少し変わった特徴があります。

このグローブと

THE MITT BORDER PATCH

THE MITT(ザ・ミット)BORDER PATCH

このグローブ…

THE MITT DOT

THE MITT(ザ・ミット)DOT

モデルは一緒なのですが、デザイン(カッティング)を変え、ルックスの良さ、楽しさに工夫を加えています。

なるべく多くの方に使っていただきたい、コストパフォーマンスの良さを知っていただきたい、そんな思いから生まれている特徴(こだわり)です。

「よいものを適正価格で」

このeb’sの基本理念はこれからも貫き続けていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは今日もすばらしい一日を!


eb’sのこだわり その2

こんにちは。

いつもeb’s(エビス)の商品を愛用していただいてありがとうございます。

今回はeb’sグローブの色についてのこだわりをテーマに記事を書きたいと思います。

「カラーへのこだわり」

eb's GLOVE LINEUP

※ラインナップの一部です。

カラフルなラインナップが特徴でもあるeb’sのグローブたち。

特に本革仕様グローブのラインナップで、ここまで様々なカラーを出せるのはeb’sの特徴でもあります。

2011-2012モデルでは「SIENA(シエナ)」と「MINT(ミント)」というカラーを新色として加えました。

SIENA(シエナ)はイタリアのレンガの色をイメージして皮を染めています。

より革っぽいイメージが印象的で、経年変化も楽しめます。

eb's NOSTALGIC-SIENA
着用モデル:NOSTALGIC[SIENA]

MINT(ミント)は、ハーブであるミントを使ったカクテル、モヒートのさわやかな印象をそのままカラーリングにしました。

男性でも女性でも使いやすい色だと思います。

eb's KAWA-P-MINT
着用モデル:KAWA-P[MINT]

また、新しい試みとしてモコモコしたFUR(ファー)を使ったアイテムをラインナップに加えています。

eb's THE-MITT-LEOPARD-FUR
着用モデル:THE MITT[LEOPARD FUR]

袖口からちらっと見えるファーがポイントです。

写真では微妙な色味を再現するのがなかなか難しいので実際に見ていただくことをおすすめいたします。

また、物によっては完売しているものもありますので、お近くの取り扱い店舗にお問い合わせください。

eb’s取り扱い店舗検索はこちらからどうぞ。

GLOVEについて詳しくはこちらからどうぞ。

それでは今日もすばらしい一日を!


19歳のリフト券が無料!

こんにちは。

いつもeb’s(エビス)の商品を愛用していただいてありがとうございます。

本日は「雪マジ!19」についてのご紹介です。

SNOWMAJIC

もうご存知の方も多いと思いますが、私たちスノーボードを愛する者にとっては非常に注目度が高いのであらためてご説明します。

これは、今シーズン「19歳のリフト券が日本全国80以上のゲレンデで無料になるキャンペーン」なのです。

1回行こうが10回行こうがリフト券は全てタダです。

19歳の方はこの機会にどうぞ楽しんでください。

19歳の友達がいる方は一緒に誘って皆で楽しんでください。

キャンペーン詳細や対象ゲレンデについてはこちらからどうぞ。
※雪マジ!19キャンペーンページにリンクします。

■■■■■■■■■

しかし、なぜ19歳なのでしょうか?

とても不思議だったので少し調べてみると(30歳の私には)驚きの事実が発覚しました。

19歳といえば、ちょうど車の免許をとって自分たちで遊びの行動範囲が広がる頃です。

とある調査で現在の35歳~40歳くらいの方がスノーボードを体験した割合は、80~90%に上ると言われています。

それに比べ、現在の19歳の方のスノーボードを体験した割合は、なんと10%にも満たないようです。

スノーボード離れもここまでくると大変深刻です。

ただし、「体験してみたい」という若い世代は40%~50%と半数に上るそうです。

その好奇心にブレーキをかけてしまっているのは果たして何なのでしょうか?

不況だから?
ゲレンデが遠いから?
準備が面倒だから?
寒そうだから?
他に楽しいことを優先するから?

色々なハテナ?がありますが、時代につれニーズは刻一刻と変化しています。

スノーボード業界としては、そのニーズの変化に柔軟に対応し、ブレーキを一つずつ取り去り、さらに『牽引していく』ということが大変重要になってきます。

「こんなに楽しいのにやらないなんて馬鹿だな」

そう言って遠巻きに見ていても、歩み寄ってくれるのを待っていても、スノーボード業界全体の縮小を止められる訳がありません。

今回の「雪マジ!19」の詳細を知れば知るほど、これまでの反省と同時に、我々メーカーも業界を活性化・発展させる為どのようにするかを今まで以上に考えていかなければと強く強く感じました。

■■■■■■■■■

大真面目に語ってしまいました。

本日はこの辺で。

それでは明日もすばらしい一日を!


eb’sのこだわり その1

こんにちは。

いつもeb’s(エビス)の商品を愛用していただいてありがとうございます。

今回は、普段なかなかお伝えできないグローブの「こだわり」についてをテーマに記事を書きたいと思います。

「革へのこだわり」

eb's LETHER

世の中に高機能な素材が出回っている昨今、なぜ本革にこだわるのか。

それは、使えば使うほどやわらかく手になじんできたり、防寒性や透湿性にすぐれているという天然素材ならではの「良さ」があるからです。

高級感のある質感も特筆すべきポイントです。

同時に人工素材よりも防水性に劣ってしまうというデメリットもあります。

eb’sのグローブでは、皮をなめしたあと着色する際に防水剤を入れることによってクリアしています。

シーズン終わりに多少のメンテナンスは必要になる場合がありますが、防水ワックスなどを塗ることによって復活します。

ウェアや板をメンテナンスされる方は多いと思いますが、同様にグローブも1年に1回くらいはメンテナンスしてあげてくださいね。

手に馴染んで、手放せない相棒に育っていくはずです。

これからもeb’sのグローブは「革」にこだわっていきます。

ラインナップ一覧はこちらからどうぞ。

この間ご紹介した弊社ライダー「赤木一聡」さんのBLOGで、eb’sのグローブや隠れた名品を取り上げてもらっています。

こちらからどうぞ。
GLOVE
COVER

全体の写真が本当に美しく、一見の価値アリです。

それでは明日もすばらしい一日を!


ニューボードにはニューボードケースをどうぞ

こんにちは。

いつもeb’s(エビス)の商品を愛用していただいてありがとうございます。

昨日今日と、本当に寒いですね。冬ですね。そして、スノーボードですね!

さてさて、本日は先日入荷してきたボードケースについてご紹介させていただきます。

すっかり定番となった感のある、ニットカバーです。

KNIT-COVER

水分を吸い取ってくれたり、ノーズ・テール部分にきちんと補強が入っていて丈夫だったり、ベルクロでワイズ調整ができたり…使い勝手が非常に良いです。

また、カラー展開も豊富なのでお好きなものを選んでくださいね。

ニットカバーについて詳しくはこちらからどうぞ。

eb’sディーラーでもある長野県上田市にあるショップ「Sun rise HILL(サンライズヒル)」さんのBLOGでも紹介していただいています。
ありがとうございます!

詳しくはこちらからどうぞ。

シーズン中は雪山ツアー、オフシーズンはトレッキングツアーと、スノーボードだけじゃなく1年中「楽しいコト」をされているショップさんです。

特典満載のメンバーズカードもあるので、お得にお買い物も楽しめます。お近くの方は是非!

■SnowBoardShop Sun rise Hill
ホームページ
長野県上田市古里149-3

それでは明日もすばらしい一日を!