STAFF BLOG

プロテクターの、こんな使い方

弊社契約ライダー「広野あさみ」。彼女はかなり前からこのプロテクターの愛用者です。

HIP PROTECT:IMPACT
ITEM:HIP PROTECT:IMPACT(ヒッププロテクト インパクト)
PRICE:¥9,660(税込)

言わずもがな、ラインナップの中で最強のプロテクション能力を備えたモデルです。

ただ、それと引き換えに多少厚みがあるのも事実。

通常の滑りであれば動きを妨げることはありませんが、トップライダーの激しい動きとなると、その厚みがネックになってしまう。

そこで彼女は中心部の3層パッドのみ残し、サイド部分のパッドは取り外して使っています。

HIP-PROTECT-IMPACT

こんな風に簡単に取り外すことができます。※写真は裏面。

「これのおかげで練習の時、安心して攻めることが出来るようになりました。」とは先日のミーティング時の言葉。

ASAMI-HIRONO

どんなプロテクターを選ぶかは人によって違うと思います。プロテクション能力然り、ウェアーのシルエット然り…。

eb’sでは初めての方でも選びやすいようにカタログに「早わかりチャート」を掲載しています。

CHART

ショップの方と相談しながら自分に合ったものをチョイスしていただければと思います。

それでは本日はこの辺で。

各地で強い雨・風になるようです。十分にお気を付けください。


13-14ユーザーカタログ完成

こんにちは。営業スタッフのかしざきです。
eb’sのblogにお越しくださってありがとうございます。

お盆も終わり、いよいよユーザーカタログが出来上がってきました。
CATALOG01

今期はそれ自体の雰囲気をガラッと変えています。表紙も大変シンプルに仕上がっています。

≫昨シーズンのカタログの様子はこちら

ページ数も全43ページと、小物メーカーでこんなにボリュームがあるのはeb’sくらいではないでしょうか。

グローブのインデックスやプロテクターの早わかりチャートなどが載っているので初めての方でも非常に分かり易くなっていると思います。
CATALOG0

「何故こんなにカタログに力をいれたのか。」

実はこういう理由からです。
CATALOG03

星の数が、ひいふうみい…。

そうです。ブランドがスタートしてから今期で20周年を迎えました。
言わば20周年記念スペシャルカタログですね。

1ページ目にはブランドヒストリーが懐かしいアイテムと共に掲載されています。
CATALOG04

「こ、こんなモノまで作っていたの!?」と、新しいユーザーさんならば驚かれることでしょう。
CATALOG05

これは読み物としても面白いはずです。

また重要なファクターであるグローブなどのページも一新されています。
CATALOG06

お店には9月以降eb’sアイテムと同時に納品されますので、どうぞお楽しみに!

お店で眺めるもよし、お家にもって帰ってじっくり読み込むのもよしです。

それでは今日も張り切っていきましょう。


2013-2014プロテクターの特徴

こんにちは。営業スタッフのかしざきです。
eb’sのblogにお越しくださってありがとうございます。

1週間ぶりに更新する本日は、今期のプロテクターの特徴をご紹介します。

●衝撃吸収素材「D3O(R)」を使用したモデルを数多くラインナップ。
D3O

以前もご紹介しましたが「D3O(R)」はプロテクターのパッドに非常に適した素材です。

頭から膝までのラインナップです。

 

●パンツのシルエットを崩さない、スリム系プロテクターの充実。

ゲレンデでは細身のパンツが増えましたね。

eb’sでは「プロテクターを着けたいけど着けられない。」という声にお応えして、スリム系も益々充実させています。

このATTAKA PADは相当細身のパンツにも対応します。
ATTAKA-PAD
ITEM : ATTAKA PAD
PRICE:¥5,775(税込)

また、多くのユーザー様から声が多かった「ヒザパッド付きのSLIM PROTECT LONG」も満を持してラインナップに加えています。
SLIMPROTECT-LONG
ITEM : SLIM PROTECT LONG
PRICE:¥9,450(税込)

怪我をしやすいスポーツだからこそ、きちんとしたプロテクター↓を身に着けていただきたいと考えています。

多層式パッドを使用し、高い衝撃吸収力。
動きやすいパッド配置とカッティング。
汗をかいても快適でいられる素材。
どんな体系の方でもピッタリなものを選択できる豊富なサイズ。
丈夫で長持ち。

etc…

それでは、素晴らしい1日をお過ごしください。


ホームページ更新(グローブ/プロテクター)について

こんにちは。

お待たせいたしました。

いよいよ13-14シーズンのグローブとプロテクター(TOPS、BOTTOMS、OTHERS、KIDS)の一覧を更新いたしました。

13-14GLOVES
詳しくはこちらから≫

13-14PROTECTOR
詳しくはこちらから≫

■■■■■■■

今年は新しいグローブとして下記5アイテムがラインナップしています。

AUTHENTIC
ITEM:AUTHENTIC(オーセンティック)
PRICE:¥13,650(税込)
→eb’sグローブの最高峰、良質な本革を贅沢に使ったフルレザー・フラッグシップモデルです。防寒性、防風性、透湿性に優れ、その着け心地は価格以上の満足度をもたらしてくれます。

LOBSTER
ITEM:LOBSTER(ロブスター)
PRICE:¥9,450(税込)
→ハイシーズンの主力としてこのモデルを選択するeb’sライダー多数。
5本指の操作性とミトンの保温性を合わせ持ったニューモデルです。
本革使用で、しっくりと手に馴染みます。

HARUSAKIFIVE
ITEM:HARUSAKI-FIVE(ハルサキファイブ)
PRICE:¥7,140(税込)
→爆発的人気を誇るHARUSAKI-MITTの5本指バージョン。
もちろん防水フィルム等の機能はしっかりと持っています。
eb’sグローブのエントリーモデルとしてもおすすめします。

HYBRIDPMAN
ITEM:HYBRID P-MAN(ハイブリッドピーマン)
PRICE:¥8,190(税込)
→あのテクニカルキング青木玲愛用モデル。薄手の本革グローブですが、防水フィルムを搭載し、濡れ・蒸れを防ぎます。良く晴れた春のゲレンデ使用にもぴったりです。

HOODEDPMAN
ITEM:HOODED P-MAN(フーデッドピーマン)
PRICE:¥6,825(税込)
→パーカーのフードをかぶるように、指先にフードをかぶせられるスプリンググローブです。春のゲレンデ、キングスなどの練習施設、トレッキングなど様々なシュチュエーションでお使いいただけます。

■■■■■■■

その他にも全てにおいて更に着け心地を向上するアップデートを重ねた人気モデルが勢ぞろいしています。

eb’sのグローブは防寒性、防水性、フィット感…全てにおいて最高レベルのプロダクトです。

「着ければ、わかる。」

このキャッチフレーズに偽りがないことをお約束します。


eb’sプロテクターの素材にまつわる話

こんにちは。
今日は大荒れの天気のようですね。ここ東京でも雨がパラついています。

外でお仕事をされている方は十分にお気を付けくださいね。

さて、今日はプロテクターに使われているPADのご紹介です。

今期eb’sが一押ししているのが「D3O®(ディースリーオー)」という素材を使ったアイテムです。
D3O-IMAGE
ラインナップで言うと…

HEADCAP PAD-D3O
ITEM:HEAD CAP PAD-D3O®
PRICE:¥3,360(税込)

BODYPAD-D3O
ITEM:BODY PAD-D3O®
PRICE:¥16,800(税込)

CHOKIPAD-D3O
ITEM:CHOKI PAD-D3O®
PRICE:¥11,550(税込)

SLIMPROTECT-D3O
ITEM:SLIM PROTECT-D3O®
PRICE:¥10,500(税込)

上から下まで揃っています。

D3O®とは、受ける衝撃の強さで分子の結束が変化する素材です。

機能性をわかり易く説明した動画をご覧ください。
D3O®を使ったPADと普通のPADを比較しています。

これを見てもわかる通り、スノーボード用プロテクターに非常に適していると言えますね。

怪我のリスクを最小限に抑えて、今期もスノーボード楽しみましょう!

それではまた明日こちらにお越しください。


eb’s公式facebook

eb’s公式twitter


おすすめランキング プロテクターボトムス部門

こんにちは。営業スタッフのかしざきです。

いつもeb’sのブログにお越しくださってありがとうございます。

先日に引き続き第三弾!eb’sの商品を初めて使おうと思っていただいている方に向けて「スタッフが選ぶおすすめアイテムランキング」を発表します。

今日は、こちら↓

■■■プロテクターボトムス部門■■■

【第一位】
01-HIPPROTECT
HIP-PROTECT(ヒッププロテクト)
PRICE:8,610円(税込)
おすすめする理由
→初級者から上級者まで、あらゆるレベルに対応するeb’sのスタンダードモデル。

【第二位】
02-SLIMPROTECT
SLIM PROTECT(スリムプロテクト)
PRICE:7,875円(税込)
おすすめする理由
→細身のパンツに対応し、必要十分なプロテクション機能を備えている。

【第三位】
03-HIPPROTECTLONG
HIP-PROTECT:LONG(ヒッププロテクト ロング)
PRICE:10,500円(税込)
おすすめする理由
→膝PADまで付いてお得なスタンダードモデル。防寒にも◎。

■■■■■■■■■■■■

安全快適の為にはもちろん、自身のレベルアップにも役立ってくれるプロテクター。

不用意な怪我をさけ、最大限に楽しむ為にも必ず使っていただきたいと思っています。

プロテクターボトムスのラインナップ一覧はこちらからどうぞ

台風が過ぎ去ったら、秋の気配がしてきましたね。冬はもうすぐです。

それでは2012-2013シーズンもeb’s(エビス)をどうぞよろしくお願いします。

本日もすばらしい一日を!


オフシーズンにおすすめのスタイル

こんにちは。

いつもeb’s(エビス)の商品を愛用していただいてありがとうございます。

先月末になりますが、遂に千葉キングス(エアーマット式のジャンプ練習施設)がオープンしました。

関東近郊にお住まいのスノーボーダーには嬉しいニュースだったのではないでしょうか。
千葉キングスについて詳しくはこちらからどうぞ。

また、2010年にオープンした小布施キングスもビッグキッカーをリニューアルして、益々盛り上がっています。
小布施キングスについて詳しくはこちらからどうぞ。

どちらの施設もゴールデンウィークには、たくさんの来場者があったようです。

初心者だから…と尻込みされている方は、スモールキッカー(本当にスモール)やレッスンもあるので是非行かれてみてはいかがですか?

楽しみながら上達して、来シーズンのスノーボードも数段楽しくなるのは間違いありません。

+++++++

さてさて、eb’sの商品ラインナップには、このようなエアーマット式ジャンプやウォータージャンプ練習施設用に使えるアクセサリーがあります。

今の季節、千葉キングスや小布施キングスでの一般的なスタイルは、着用義務のあるヘルメット、ロングスリーブTシャツ、タイツの上にサーフパンツというものです。

そしてグローブは軍手や作業服販売店で売っているものを着用されている方が多く見受けられます。

かっこいいTシャツやヘルメットをかぶっているのに、グローブだけかっこ悪い…。

どうせなら使いやすくて、かっこよくて、さらにそれに合った機能性をもたせたグローブを使ってもらいたいと考え、ラインナップに加えました。

+++++++

PRACTICE(プラクティス)
PRACTICE(プラクティス)
3,990円(税込)
→ブラシの間に指を挟んで怪我をするのを防ぐためにミトンタイプにしています。
また、手をついたときにグリップして怪我をしないように指先は滑る素材を使用しています。
詳しくはこちらからどうぞ。

+++++++

さらに、eb’sの定番グローブでもあるこれも使いやすいと思います。

P-MAN(ピーマン)
P-MAN(ピーマン)
6,300円(税込)

→もともとはパークやパイプ用のグローブで、防水フィルムが入っていないタイプです。
ネオプレーン製で濡れてしまっても絞って乾かすことができます。
詳しくはこちらからどうぞ。

+++++++

上の写真のモデルが着用している、ショートパンツですが実はお尻プロテクターです。

TRUNKS PAD(トランクスパッド)
TRUNKS PAD(トランクスパッド)
7,140円(税込)
※モデル身長170cm・Mサイズ着用

→ライダーからの強い要望でラインナップに加わった、サーフトランクスタイプのプロテクターです。速乾素材を使用しているため、乾きも抜群に早く、中のパッドは取り外し可能です。
詳しくはこちらからどうぞ。

硬いブラシの上で尻もちをついてしまうと大変危険です。こういうプロテクターでスタイルと安心感を両方手に入れてください。

+++++++

オフシーズンもeb’s(エビス)をどうぞよろしくおねがいします。

それでは明日もすばらしい一日を!

営業スタッフ


2011-2012 eb’s BODYPAD ZIP(ボディパッド ジップ)

こんにちは。

いつもeb’s(エビス)の商品を愛用していただいてありがとうございます。

今回はeb’sプロテクター・トップスのBODYPAD ZIP(ボディパッド ジップ)をテーマに記事を書きたいと思います。

以前ご紹介したBODY PAD IMPACT(ボディパッド インパクト)と比べるとパッドを少し薄くして、軽量で動きやすさを重視したモデルです。

2011-2012 eb's BODYPAD ZIP

BODY PAD IMPACTとは、背中部分の厚さが違います。

画像ではちょっとわかりにくいかもしれませんが、約5mmの違いがあります。

まずBODYPAD IMPACTの背中部分
BODYPAD IMPACTの背中パッド

そしてBODYPAD ZIPの背中部分
BODYPAD ZIPの背中パッド

どうでしょうか?ボリューム感に違いがあることが伝わりますでしょうか。

早速着てみます。

私のジャストサイズはSサイズです。

2011-2012 eb's BODYPAD ZIP(ボディパッド ジップ)Sサイズ着用
※モデル:身長162cm Sサイズ着用

ちなみに、他のサイズも着てみました。

サイズ選びの参考にしてください。

2011-2012 eb's BODYPAD ZIP(ボディパッド ジップ)Mサイズ着用
※モデル:身長162cm Mサイズ着用
写真ではSサイズとの違いが分かりずらいですが、着てみた感じは若干ゆとりがあり、なおかつ着丈が長いです。

ジャストサイズはずーっとSサイズだったのに、最近太ったからかMサイズでもいいかもしれません…。(1年前と比べると+10キロ)

気をとりなおして、Lサイズにチャレンジです。

2011-2012 eb's BODYPAD ZIP(ボディパッド ジップ)Lサイズ着用
※モデル:身長162cm Lサイズ着用

最後にXLサイズです。

2011-2012 eb's BODYPAD ZIP(ボディパッド ジップ)XLサイズ着用
※モデル:身長162cm XLサイズ着用

さてさて、ウェアーを上から着てみます。(BODYPAD ZIPはSサイズ着用)

着ぶくれ感は一切なく、暖かいインナーの役割も果たします。

BODYPAD ZIP(ボディパッド ジップ)の上にウェアーを着用(BACK)
着用イメージ
BODYPAD ZIP(ボディパッド ジップ)の上にウェアーを着用(FRONT)01
BODYPAD ZIP(ボディパッド ジップ)の上にウェアーを着用(FRONT)02

もちろん吸汗速乾素材をつかっているので汗でのベタつき感が少なく快適です。

もちろん親指ループがついているのでウェアーの中でずれ上がってくることはありません。

2011-2012 eb's BODYPAD ZIP(ボディパッド ジップ)親指ループ

是非お店で試着して、動きやすさを体感してください。

詳しいスペックはこちらからどうぞ。

今年もeb’s(エビス)をどうぞよろしくおねがいします。

それでは今日もすばらしい一日を!

営業スタッフ


2011-2012 eb’s SPINAL SHIELD(スパイナルシールド)

こんにちは。

いつもeb’s(エビス)の商品を愛用していただいてありがとうございます。

台風が近づいてきていますね。

皆さん十分にお気をつけください。

今回はeb’sプロテクター、SPINAL SHIELD(スパイナルシールド)をテーマに記事を書きたいと思います。

eb's SPINAL SHIELD

硬そうでまるでカメの甲羅のような見た目、これがスパイナルシールドです。

スパイナル=背骨
シールド=楯

背中から落ちた時に硬いシェルがしっかり守ってくれるので、練習の時も思い切って攻められると思います。

装着方法を簡単にご説明します。

まず背中にしょいます。

ウエストのベルトをしっかり締めてずり上がらないようにしてください。

eb's SPINAL SHIELD
eb's SPINAL SHIELD
eb's SPINAL SHIELD
※モデル:身長170cm Mサイズ着用

あとは上からウェアーを着て準備完了。

背中部分のシェルが分かれていて意外に違和感は少ないです。

eb's SPINAL SHIELD

サイズ選びを間違ってしまうと動きづらくなったりしますので、参考までに別サイズも装着してみました。

eb's SPINAL SHIELD L size
※モデル:身長170cm Lサイズ着用

写真を見るとあまり違和感がありませんが、首の下直前までシェルがくるので多少動きづらくなります。

eb's SPINAL SHIELD
画像を加工してみました。赤枠に囲まれているのがMサイズ、下にあるのがLサイズです。

また、Sサイズはこんな感じです。

eb's SPINAL SHIELD S SIZE
※モデル:身長170cm Sサイズ着用

これだとウエストベルトが胸あたりにきてしまいます。

自分に合ったサイズの参考にしてみてください。

ちなみに、お子さんがいらっしゃる方はジュニア用もあります。

背骨はとても重要な部分ですからしっかり守ってあげてください。

詳しいスペックはこちらからどうぞ。

今年もeb’s(エビス)をどうぞよろしくおねがいします。

それでは今日もすばらしい一日を!

営業スタッフ


2011-2012 eb’s KUMO STICKER(クモステッカー)

こんばんは。

いつもeb’s(エビス)の商品を愛用していただいてありがとうございます。

今回は2011-2012から新しく加わった型抜きタイプのステッカーをテーマに記事を書きたいと思います。

eb's KUMO STICKER
eb's KUMO STICKER

この「くも」デザイン、新しいeb’sのロゴとして様々なアイテムに使っています。

個人的にもかなり気に入っているデザインなのですが、いかがでしょうか?

デザイナーはこのロゴをつくるにあたって、ミリ単位で微調整を繰り返していました。

かっこよすぎてもダメ、かといって可愛過ぎてもダメ…。

そんな風に悩みながら作り上げたこのロゴに愛着を感じています。

ボードにはこんな風に…。

あ、ちなみに写真は裏に両面テープを付けて仮に合わせているだけなのでご注意を。

型抜きタイプなので貼り付けて台紙をはがすとキレイにロゴだけになります。
 eb's KUMO STICKER MINT
 eb's KUMO STICKER RED
 eb's KUMO STICKER YELLOW

愛用しているヘルメットにも…。

 eb's KUMO STICKER YELLOW

愛車(バイク)の荷台にも…。

 eb's KUMO STICKER YELLOW

はやく皆さんにもこのロゴが愛されるように頑張らなければ!

ゲレンデで見かけたときは、話しかけたくてウズウズすると思います。

そんな時は優しく接していただけると嬉しいです。

詳しいスペックはこちらからどうぞ。

今年もeb’s(エビス)をどうぞよろしくおねがいします。

それでは明日もすばらしい一日を!

営業スタッフ